羽毛布団の丸洗いとは?内容やメリットを解説!

未分類
羽毛布団の丸洗いとは
丸洗いの工程ってどんなもの?
丸洗いのメリットが知りたい!

 

この記事ではこんな疑問が解決できます。

 

羽毛布団を長く使っていると段々とヘタって買った時のような暖かさがなくなってきますよね。

そんな時は布団を買い替える他に「布団の丸洗い」という手段があるのをご存じでしょうか。

 

布団の丸洗いとは古くなった羽毛布団を洗ってくれるサービスです。

丸洗いすることで側生地や中身の羽毛が綺麗になり羽毛布団の暖かさが復活します。

新しい羽毛布団は中々買えないという方や頂き物など使用している布団に愛着のある方にはおすすめのサービスです。

 

この記事では羽毛布団の丸洗いとはどんな内容なのか、どんなメリットがあるのかを解説します。

羽毛布団だけでなく和布団や毛布、敷布団もまとめて洗ってくれるサービスもあるのでおすすめですよ。

 

丸洗いはなぜ必要?

疑問羽毛布団を長年使っていると羽毛がヘタって段々と暖かさが減少してきます。

人は寝ている間にコップ一杯分の汗をかくと言いますよね。

一見綺麗な布団でも生地の繊維や中身の羽毛は汗や汚れを吸収し着実に傷んでいきます

カビや雑菌、ダニの繁殖しアレルギーの発症にも繋がるので注意したいところです。

 

そこで便利なのが布団の丸洗いです。

丸洗いすることで普段のお手入れでは取れきれない汚れを取り除き、羽毛布団の暖かさを蘇らせることが出来ますよ。

 

布団の丸洗いの工程

ポイントでは布団の丸洗いとは具体的にどんなことをするのでしょうか。

ここでは丸洗い工場で実際に撮影した写真と共に工程を紹介していきます。

布団の検査

丸洗い工場に届いた布団をまずは1枚ずつ人の目で検査します。

本格的な洗いの工程に入る前に側地の傷みや汚れ具合をチェックします。

シルク素材などこの段階で丸洗いに適さない布団と判断される場合もあります。

部分洗い

布団の検査で見つかった大きな汚れやシミは手作業で取り除かれます。

手作業では取れない汚れや中身の羽毛の洗浄を丸洗いで行います。

洗い、すすぎ、脱水

いよいよ洗いの段階です。

残念ながら工場を見学した日には水洗いの機械は動いていませんでしたが、

写真のような布団専用の洗濯機によって布団を傷めないように全体を洗濯します。

私が見学した工場には写真のような羽毛布団などの掛布団用の洗濯機に加えて、

敷布団専用の洗濯機もあり製品や素材に適した洗い方が可能になっていました。

布団の乾燥①

洗い、すすぎ、脱水が終わると次は乾燥の工程に移ります。

写真の平面乾燥機では100度前後の熱風を上下から当てることで布団を乾燥させます。

布団全体に熱を与えることで生地や羽毛に隠れているダニや雑菌を死滅させます。

乾燥機の内部はこんな感じです。

布団の乾燥②

平面乾燥機で乾燥された布団は更に高温の室内乾燥機に入れ完全に乾燥させます。

布団を専用のラックに掛けて室内乾燥機で3時間程度かけじっくり乾燥させます。

乾きの悪い場合等はこのあと更に天日干しを行う事もあります。

この工程が終わった段階で乾燥はほぼ完了です。

布団の乾燥③

乾燥の仕上げとしてタンブラー乾燥機というドラム式の乾燥機にかけます

布団をゆっくり回転させながら全体に空気を送ることでふんわり感が復活します。

検品、梱包

丸洗い、乾燥を終えた布団を人の目で検品します。

この段階で何か問題があれば再度必要な作業に入ります。

問題がなければ梱包して作業終了、お布団がお客様の元へと送られます。

羽毛布団の丸洗いのメリット

丸洗いをすることの大きなメリットは3つです。

布団の側生地が綺麗になる
羽毛のふくらみ、暖かさが蘇る
新しい羽毛布団を購入するよりお得

側生地が綺麗になる

丸洗いをすることで羽毛布団の側生地の汚れが取れます。

生地の汚れは一度染みついてしまうと家庭では中々取ることが出来ないので、

丸洗いに出すことで繊維に潜む見えない汚れまで綺麗にしてもらえます。

ふくらみ、暖かさが蘇る

丸洗いの一番のメリットは中の羽毛を洗えることです。

羽毛布団は基本的には家庭での洗濯が難しい商品なので長年使っていても洗ったことがない方は多いと思います。

そのため目に見えないだけで布団の中身は日々の汗や汚れを吸収し段々とヘタって暖かさが減っていきます。

丸洗いをすることで羽毛布団が本来持っているふくらみ、暖かさを復元することが可能です。

新しい羽毛布団を買うよりお得

今使っている布団がダメになったからと言って新しい布団を買うと高いですよね。

羽毛布団は長く使えるいい商品なだけあって簡単に買い換えられるものではありません。

上質な羽毛布団だと2万円以上のものになってくると思いますが丸洗いならその半額ぐらいで大丈夫です。

掛け布団だけでなく毛布や敷布団、こたつ布団も洗ってくれるお店もあるのでまとめてお願いするのもいいですね。

布団は捨てるのも大変なので捨てる手間が省けるのもおすすめポイントです。

羽毛布団の丸洗いまとめ

まとめ布団の丸洗いをすることで側生地や中身の羽毛を綺麗にして羽毛布団の暖かさを復活させるが出来ます。

丸洗いのメリットは以下の通り。

布団の側生地が綺麗になる
羽毛のふくらみ、暖かさが蘇る
新しい羽毛布団を購入するよりお得

家庭で洗えない羽毛布団をお使いの方や新しい布団を買うのはまだ早いと思っている方は、まずは丸洗いのサービスに出してみるのもいいと思いますよ。

また丸洗いの他に布団の打ち直し(リフォーム)というサービスもあります。

こちらは古くなった布団から羽毛を取り出し綺麗にしてから新しい生地で布団を作り直します。

打ち直しはほとんど新品の羽毛布団に生まれ変わるようなものなのでこちらの方が興味があるという方は下の生地をおすすめします!

「羽毛布団の打ち直し(リフォーム)とは?内容やメリット・デメリットを解説!」

 

以上、この記事では丸洗いの内容や工程とメリットについて解説しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました